KUME-HOUSE

お施主様が選んだのは掛川駅に程近い縦長の50坪の敷地でした。
南側の間口が狭い敷地に対して縦長の建物計画になることは必然であり、単純な間取り配置では1階南はリビング、2階南は寝室、あとは暗い場所に追いやられてしまいます。
空間には明るくべきある場所とそうでない空間があります。
玄関、LDK、洗面室は生活の中で、特に朝は気持ちの良い空間であるべきと考えのもと提案させていただきました。
1階南は寝室を、暗くなる中央にあえて玄関と洗面スペースを配置し、その上部の吹抜けにはトップライトと大きな壁面窓を設けて光の降り注ぐ空間としました。
2階LDKでは建物中央の吹抜け部分を光の集合場所とし、南にリビング、北にダイニングキッチンを振り分け、南側も北側も全て明るい開放的な空間を創ることができました。

竣工:2017年
建築面積:59.20㎡(17.90坪)
延床面積:94.81㎡(28.68坪)

静岡県掛川市

住宅